本日の注目ニュース
   
ピックアップニュース
   

スポーツ 痛いニュース

死亡した加茂暁星高校の女子マネージャー両親のコメントをご覧ください…(※画像あり)

2017年8月13日

1 :きんぴら誤報 2017/03/17(金) 15:41:13.62
c485102c

Instagramを見ると野球部員で海に出かけて夏を満喫してるらしい

引⽤元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502419275/

 

【高校野球】<加茂暁星>監督の指示で学校までの約3キロを走って亡くなった女子マネジャーの両親「残念で無念という言葉しかない」

 

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502419275/


1: きんぴら誤報 2017/08 

加茂暁星高校野球部の練習後に倒れ、5日に亡くなった2年の女子マネジャー(16)の両親が8日、取材に応じ、「残念で無念という言葉しかない」などと胸中を語った。女子生徒は部の「甲子園出場」を何よりも願っていたという。夢だった甲子園球場で全国高校野球選手権大会が開幕したこの日、加茂市内で通夜がしめやかに営まれた。 

050fb6e0

両親によると、女子生徒は中学までバレーボールに励み、キャプテンも務めた。高校では野球をやっていた兄の影響もあり、野球部のマネジャーになった。加茂暁星高は昨夏の新潟大会で4強に入るなど甲子園を目指し、厳しい練習に励んでいた。母(39)は「練習が終わっても遅くまで選手のサポートをしていた。『つらい』とか『行きたくない』とは言わなかった。勉強も頑張っていたので野球部に入れてよかったと思っていた」と目頭を押さえる。 

248b5929

学校によると、女子生徒は7月21日、羽生田野球場(田上町)での練習後、監督の指示で学校までの約3キロを他の部員と走って帰り、学校に着いた直後に倒れた。家族は病院で、医師から心肺停止による低酸素脳症で命が危ないと知らされた。父(42)は「頭が真っ白になった。夢ではないかと思った意識が戻らぬまま、24日には医師に「数時間以内に亡くなる可能性が高い」と告げられた。だが、それから12日後の今月5日まで、女子生徒は命をつないだ。父は「もっと生きたいと思っていたから頑張ったのだと思う」と話す。 

8日の通夜には同級生や学校関係者らが会場に入りきれないほど訪れた。遺影を前に、野球部の主将は「いつも選手を気遣ってくれた。笑顔に勇気づけられ、頑張ろうと思うことが何度もあった」と惜しんだ。「思いと共に、絶対甲子園へ連れて行く。一緒に行こうな」と呼び掛けると、あちこちからすすり泣きが漏れた。 


bc10f44b

女子生徒が倒れた際の学校側の対応に対し、両親には「AED(自動体外式除細動器)を使ってほしかった」などと釈然としない思いもある。だが、娘の遺志をくみ、野球部の活動は続くよう望んでいる。父は「部員たちは『娘のために』と思うかもしれないが、重荷には感じないでほしい。頑張り過ぎず、頑張ってほしい」と球児たちを思いやった。 

/09 10:30 新潟日報 
http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/news/national/20170809339753.html

 


3: きんぴら誤報 2017/08 11:43:21.54 ID:ZM9RJB7z0
何か持病はなかったのか? 
隠れ持病ってのが案外あるぞ。

 


7: きんぴら誤報 2017/08 11:44:45.17 ID:EqNrjUrN0
>>3 
心臓系の疾患はいきなりくるからな

 


8: きんぴら誤報 2017/08 11:45:17.08 ID:DylIWwI50
加茂監督「俺のせいじゃねぇ」

 


12: きんぴら誤報 2017/08 11:46:08.68 ID:4fYt7vAe0
>>8 
実際監督も別に悪くないだろ。

 


14: きんぴら誤報 2017/08 11:46:39.23 ID:tUvb3GZzO
こんなんまで責任を負わせられたらさすがに監督がかわいそう

 


21: きんぴら誤報 2017/08 11:48:59.38 ID:vs4sqYm80
心臓が動いている時にはAEDは作動しないよね

 


45: きんぴら誤報 2017/08 12:01:26.79 ID:kB5ToUwv0
>>21 
AEDを使う使わないはAED側で判断してくれる 
ここの監督はそもそもAED自体を使ってない

 


22: きんぴら誤報 2017/08 11:49:11.52 ID:tPJafOwl0
遺族がこの感じだと学校と監督は安堵してるだろうな 
なにか謝罪や賠償責任などを問われても 
「娘さんがそれを望んでいるのでしょうか?」と言えば責任回避できる

 


23: きんぴら誤報 2017/08 11:49:17.62 ID:rHfCVMen0
ぶっちゃけ真夏とはいえ夜3キロ走って死ぬとは思わんわな。 
無理して走らなくてもいい状況だったわけだし。

3814ebc6


31: きんぴら誤報 2017/08 11:53:32.83 ID:0c+JKcD70
3キロ走って死ぬのはレアだが 
AEDなんで使わなかったの? 
もし、あったら問題だぞ。

 


40: きんぴら誤報 2017/08 11:59:06.53 ID:HlQx6z8z0
>>31 
女性にAEDは… 
ま、そんなこと考える余裕はなかったと思うが

 


34: きんぴら誤報 2017/08 11:54:38.98 ID:hSIPjCou0
もしかして部員のペースに合わせて 
走ったんじゃ 

歩いて帰らせるべきだった

 


37: きんぴら誤報 2017/08 11:57:31.16 ID:As2+5AYn0
両親若いな 
母親30代かよ… 
それなのに対応が立派だね 
自分だったら怒りの矛先のぶつけ所が監督と学校になってしまうわ

 


43: きんぴら誤報 2017/08 12:00:40.82 ID:z+tj/9Ho0
親御さん人格者だな 怒り狂っていてもおかしくないのに 
それに比べて監督は他人事みたいなコメント

 


53: きんぴら誤報 2017/08 12:04:43.73 ID:9CF152M90
女の子を野球部員と走って帰らせる? 
少々配慮が足りないのでは 
女の子としては夜間ということもあり 
無理してでも部員のペースに合わせるだろ 

女の子には気の毒な部内での立場が想像される

 


55: きんぴら誤報 2017/08 12:05:49.71 ID:7/cgHvnVO
元バレー部が3㎞程度でしぬとかないわ 
血栓でもあったんじゃなかろうか

 


56: きんぴら誤報 2017/08 12:06:18.40 ID:BExfkgr90
スポーツを指導する人間はいろんな応急処置を習ってるもんだけどね 
野球はやらんの?

 


61: きんぴら誤報 2017/08 12:08:44.80 ID:PLJUnU3D0
野球は熱中症の類に対する意識が低いからなぁ 
伝統なのかねぇ

 


70: きんぴら誤報 2017/08 12:13:24.92 ID:XonDYoeh0
車を往復させれば良かっただけだろアホな監督だ

 


82: きんぴら誤報 2017/08 12:18:55.38 ID:QG1D5L7r0
最近の子供は怖いな 
ちょっと走らせただけで死んでしまうか…

 


89: きんぴら誤報 2017/08 12:20:47.11 ID:S9TaQWCC0
絶対甲子園に連れて行くとか、すぐ安っぽい美談にしようとするやつが一番嫌い 
こんな奴って絶対そんな悲しんで無いで自分に酔ってるだけ

00cee4db


95: きんぴら誤報 2017/08 12:23:56.52 ID:2YrxDKeW0
実際若い女にAED使うときはかなり気を使うよな 
下手したら善意のつもりがセクハラで訴えられる可能性あるし

 


97: きんぴら誤報 2017/08 12:25:39.92 ID:BtoTCttM0
相手が女子で、いきなりAEDは躊躇というのもあるんだろうけれど 
その前段で血圧計あるだけでも、多少は違うかもしれんねぇ。手首タイプとかの。

 


154: きんぴら誤報 2017/08 12:59:40.73 ID:9qXhtugx0
>>97 
一刻を争う状況なのでそれでは遅すぎる。 
AED使うのは早ければ早いほど効果があるから。

 


101: きんぴら誤報 2017/08 12:26:56.45 ID:uj1sWYO+O
これはしゃあない 
誰が悪いわけでもない

 


129: きんぴら誤報 2017/08 12:39:02.32 ID:qrS3vDUF0
色々とわけわからんこと多すぎの事故、事件

 


175: きんぴら誤報 2017/08 13:09:31.70 ID:OQvlHANmO
もし熱中症がらみだと、より監督(指導者)の無知・過失が責められる事態だな。

 


133: きんぴら誤報 2017/08 12:40:53.40 ID:5gtMAGK80
普段から鍛えてる奴でもランニング中にポックリ逝くこともあるからなぁ 
鍛えてない女に高温多湿の環境で走らせんなよな



・こんな記事も読まれてます

CATEGORIES & TAGS

スポーツ, 痛いニュース,

Author:

ニュース更新情報

ブログランキング・にほんブログ村へ